カール・ハンセン&サン コロニアルチェアのご紹介

2020.03.14お知らせ

前回のブログでお伝えした、カール・ハンセン&サンのスプリングキャンペーンが開催中です。

 

カール・ハンセン&サンといえば、Yチェアで有名なハンス・ウェグナーのデザインする家具を最も多く製作することで知られているメーカーです。

そして、製造販売するのは家具だけではありません。カールハンセンの家具からは、一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。

 

今回はそんなカール・ハンセン&サンのアイテムの中から、コロニアルチェアのご紹介です。

カール・ハンセン&サン コロニアルチェアのご紹介の投稿画像02

OW149 コロニアルチェアは、オーレ・ヴァンシャーがデザインし1959年に発表されました。

 

そのデザインは、

 

クラシカルでモダン。

伝統的でありながら現代的。

 

 

この絶妙なバランスを成し得、オーレ・ヴァンシャーの代表作として高い評価を受けています。

ミニマリスト、機能主義者と評価されるオーレ・ヴァンシャー。洗練された細いラインが多く見られるのも特徴です。

 

 

カール・ハンセン&サン コロニアルチェアのご紹介の投稿画像03

 

 

細く優雅なフレームですが、考え抜かれた構造により、優れた強度を創りだしています。

 

 

カール・ハンセン&サン コロニアルチェアのご紹介の投稿画像04 カール・ハンセン&サン コロニアルチェアのご紹介の投稿画像05

 

 

木肌はなめらかに仕上げ、手触りも優しいチェア。

座ってみると、そのぬくもりに心が落ち着きます。

 

 

カール・ハンセン&サン コロニアルチェアのご紹介の投稿画像06

 

 

職人の情熱を感じることができるコロニアルチェア。

このほか、フットレススツール、コロニアルソファ、コロニアルコーヒーテーブルといった一連のシリーズがございます。

 

 

カール・ハンセン&サン コロニアルチェアのご紹介の投稿画像07 カール・ハンセン&サン コロニアルチェアのご紹介の投稿画像08

 

 

ただいま、クレセンド(岡山店)にて展示中です。