フォレスティア「パピオン ペンダントライト」ご紹介

2021.10.16ブログ

フォレスティアのペンダントライト「パピオン」を紹介します。

 

フランス人デザイナーのエリーズ・ファンが、草原を舞う蝶をイメージしてデザインした美しいシェードのペンダントライトです。蝶の羽のばたつきを表現した3枚のオーバーラップしたシェードから透過された光は、幻想的なシルエットを作ります。

フォレスティア「パピオン ペンダントライト」ご紹介の投稿画像02

1992年にデザイナーのバーナード・フォレスにより、フランスで設立されたインテリア及び照明のブランド「フォレスティア」です。
直線と曲線のエレガンス、自然とデザインの微妙なバランスを併せ持った高品質な製品を提供するというコンセプトを基にスタートしました。
10年後のフォレスの死を転機に方向転換しました。
クリエイティブクリエイターであるヘレン・ジル・フォレスは、
既存の作品によりゴージャスさとユニークさを加えた作品を発表し注目を集めています。

 

 

現在玉野市本店に展示しております。

サイズ、カラー違いを2灯つけております。

2灯の綺麗な組み合わせを一度見て頂きたいです。

是非お待ちしております。

フォレスティア「パピオン ペンダントライト」ご紹介の投稿画像03