カールハンセン&サン Spring Campaign継続中

2020.04.14ブログ

前回に引き続きカールハンセン&サンの紹介です。

 

今回は主にハンスJ・ウェグナーの紹介です。カールハンセン&サンの商品を最も多く製作し、数々の名作を手掛けてきた、20世紀を代表する世界的な家具デザイナーの一人。

 

 

まず最初は、1949年に初めてカールハンセン&サンに椅子をデザインしたのが、CH24 Yチェア。

カールハンセン&サン Spring Campaign継続中の投稿画像02

Yチェアは、斬新なフォルムからモダンデザインの名作として世界的に知られています。アームと背もたれを一体化させるという今までにない試みや、曲木製のアームの安定感と心地よい使用感を与えます。

そして、一番印象的なY字型の背もたれ。

これこそがYチェアの由来です。

 

 

次に、CH88をご紹介いたします。

カールハンセン&サン Spring Campaign継続中の投稿画像03

木材とスチールを混合するという新しい挑戦をしたウェグナーの意欲作。自然素材である木材と工業製品であるスチールを美しく融合したデザイン。

多目的に使用できる柔軟な機能性と、シンプルでエレガントなフォルムが特徴的です。

 

最後に、CH33の紹介になります。

カールハンセン&サン Spring Campaign継続中の投稿画像04

デニッシュモダンの典型とも言えるクリーンなラインと温もりのあるオーガニックなフォルムを持つ椅子になります。

2012年に復刻し、ウェグナーならではの意匠が随所に見られるデザインです。

 

 

 

3脚とも玉野市本店に展示がございますので、是非お待ちしております。

※クレセンドはYチェア、CH33の2脚展示がございます。

カールハンセン&サン Spring Campaignは5月6日(水)までとなります。

キャンペーンの詳しい内容は下記のサイトをご覧ください。

https://sunlife-hanaoka.co.jp/news/blog/20200226-455/